らむねぇ★気まぐれStyle

きままに〜take it easy〜♪

<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
2007★第83回箱根駅伝♪
そしてタスキはつながれた‥疾走の歴史、箱根駅伝
1区東海大学の佐藤悠基の独走で始まって
5区山登りの神様、今井正人くんでトップに立った
順天堂大学が復路も制して総合優勝!
第83回東京箱根間往復大学駅伝が終わりました。

私の応援してた山梨学院大学はというと・・・
総合12位でシード落ち(;>_<;)
残念ながらシード圏内には総合力が全然足りなかった



区間1桁順位が、2区モグスと5区の小山主将だけでは
上位はおろか、シードを守ることさえ無理でした

でも5区山登りの小山主将の走りには感動☆彡

順大の今井神をはじめ、日体大の北村聡とか
あのメンバーの中で区間5位は本当に凄い!

特に芦ノ湖ゴール前の最後の粘りは、単に順位を3つ上げただけじゃなく
4年生最後の箱根、主将として見事な走りを見せつけてくれました!
あれで復路の流れが変わると思ったんだけどなぁΣ(-_-;)

ただやっぱ今井神は凄かった!区間新で3年連続区間賞だもんね
小田原中継所ではトップ東海とは4分以上もの差があったのに・・
見事トップで芦ノ湖へ、そして順大悲願の総合優勝!!

モグスも前半はいい感じだったんだけど
あんまり好調すぎて体が動きすぎちゃったのかなぁ〜

ゴールしたあと皆に抱えられながら
悔しそうに号泣してた姿を見て泣きそうになったよ

結果だけ見れば、昨年と同じように最後失速・・・
学習能力がないと、ここだけを見て批判する人もいる

確かに前半から突っ込みすぎの傾向はあるけどね

でもいつもタスキを貰う時、下位で2桁順位なんだもん
嫌でもモグスが飛ばして、前を追わなきゃならない状態!

今年は特に、オツオリさんの事もあって
どうしても区間新を出して、良い報告をしたかったのもあると思う

出雲・全日本もそうだったけど、トラック&ロードの成績も
モグスにおんぶに抱っこで、モグスだけに頼り切ってる現状だから

チームのためには自分がなんとかしなくちゃって
いつも凄い重圧と責任を全て背負って走ってると思うよ。

特に今年はトップと4分以上もの差・・・
まさか1区でそんなに離されてくるとは思ってなかっただろうし
もともと2区モグスでトップに立つ計算だったろうから
とにかく自分が、1秒でもタイムを縮めなきゃ!!って
意気込みすぎたのかも知れないね

〜山学は来年はまた予選会から〜

大変だけどモグス1人に頼るんではなく
みんなの力で、トップ通過する位の意気込みで戦って欲しい

総合力を上げていかなければ本選では戦えないし
またモグス1人に負担がかかってしまうから・・・

そしてモグスも、来年こそ胸を張って
笑顔でオツオリさんに良い報告ができるといいね♪

頑張れモグス!ガンバレ山梨学院大学!

【第83回箱根駅伝★総合順位】
1位 順天堂大 11時間05分29秒
2位 日本大  11時間11分43秒(トップ差6:13)
3位 東海大  11時間12分07秒(トップ差6:38)
4位 日体大  11時間16分44秒(トップ差11:15)
5位 東洋大  11時間16分59秒(トップ差11:30)
6位 早稲田大 11時間17分29秒(トップ差12:00)
7位 駒沢大  11時間18分09秒(トップ差12:40)
8位 中央大  11時間18分42秒(トップ差13:13)
9位 専修大  11時間18分42秒(トップ差13:13)
10位 亜細亜大 11時間19分14秒(トップ差13:45)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
11位 城西大  11時間20分49秒(トップ差15:20)
12位 山梨学大 11時間21分27秒(トップ差15:58)
13位 中央学大 11時間21分30秒
14位 大東大  11時間25分30秒 
15位 法政大  11時間27分46秒
16位 明治大  11時間27分57秒
17位 神奈川大 11時間33分20秒
18位 國學院大 11時間34分09秒
19位 国士舘大 11時間36分30秒
20位 関学連選 11時間41分53秒 

【山梨学院大学成績】総合12位(往路9位・復路12位)

1区 飯上 01:05:42(区間11位) 11位
2区 モグス 01:08:53(区間*6位) *6位
3区 宮城 01:05:53(区間17位) 10位
4区 荒木 00:57:43(区間12位) 12位
5区 小山 01:21:37(区間*5位) *9位
6区 中満 01:01:17(区間14位) 11位
7区 篠原 01:07:13(区間15位) 13位
8区 山本 01:08:04(区間11位) 13位
9区 大越 01:12:46(区間12位) 13位
10区 栗原 01:12:18(区間10位) 12位

* 23:42 * comments(0) * trackbacks(0) *
第38回全日本大学駅伝♪

〜学生3大駅伝〜と言われる

「出雲駅伝」「全日本大学駅伝」「箱根駅伝」
のうちの2番目の全日本が終わりました

中学&高校と陸上部だった私は
中距離やってて、駅伝を走った経験もあるのもあって

(と言っても特に早い訳でもなく、持久力だけがとりえだったから
800mとかの試合結果は・・・いつもボロボロで弱弱だったけど)

駅伝とかマラソンとか見るの大好き♪


マラソンも駅伝も
結果は大事だけど、何よりも経過が大事だから

見れる時は、絶対に大事な所を見逃さないようにって
延々とTV中継を見てる (どんだけ暇だよ)

特にお正月の2日&3日の箱根駅伝は

駅伝が終わる時間までは、何も予定を入れたくない程

もうずっと毎年、朝から張り切って起きて見てるなぁ(; ̄ー ̄A

それでも都合で全く見れなかったり
往路だけ見て、復路が見れなかったなんて事もあって
その時の悲しさって言ったらもうね・・・


箱根を見るようになって長いけど
ひいき大学は「山梨学院大学」

山梨には縁もゆかりもないけど
何故か気付いたら、応援するようになってたんだなコレが

山学はモグス、モカンバ、マヤカなど留学生の活躍が目立って
どうしても留学生だけ、みたいな印象や批判もある

確かに他大学や伝統校のように、スーパーエース級の選手もいないし
タイムを見ても注目される日本人選手は少ないカモ・・・

でも次の走者に1秒でも早く
プルシアンブルーのタスキを繋げようという気持ちはみんな同じ!

留学生の力だけじゃなく、チーム一丸で優勝した時期もあったけど
ここのところは低迷してて

昨年の箱根も、予選会から這い上がって
シード権とれるかどうかの評価だったのに・・・

それを覆しての準優勝には、本当に感動でした(つД`)・゚・
特に日本人選手の頑張りには、涙もんだったもん


今回の全日本も、アンカーのモグス快走で
11位から、一気に5位に押し上げてシード権獲得!

本当にモグスの走りは素晴らしかったb(゜ー^〃)o
最初はちょっと突っ込みすぎでオーバーペースかと思ったけど

11年ぶりに渡辺康幸さん(早大=現早大駅伝監督)の
8区区間記録を塗り替え、区間新記録でゴール☆彡

オツオリさんも祝福してくれてるよ・・・きっと


ただ今回も結果だけを見れば、昨年の15位→4位同様
結局モグス頼みのレースだった・・・

でも今回は後半の日本人選手がみんな頑張って
区間1桁での好走を見せて

シード権までのタイムと順位を、少しずつ確実に縮め
アンカーのモグスに繋いだ事が大きいと思う♪


モグスの走る姿は、凄くワクワクするし大好きだけど

来年の箱根は、今年のように
モグスだけのチームじゃないって見せつけて欲しいよ〜

戦国駅伝と言われて、シード権争いも厳しいだろうけど
とにかく日本人選手の奮起に期待してます!!

【第38回全日本大学駅伝〜総合結果】
1位 駒澤大学 05:19:05
2位 日本大学 05:20:46
3位 中央大学 05:21:41
4位 順天堂大学 05:22:02
5位 山梨学院大学 05:22:17
6位 日本体育大学 05:23:17
ーーーーーーーーーーーーーーー
7位 亜細亜大学 05:23:54
8位 東洋大学 05:24:13
9位 第一工業大学 05:25:45
10位 城西大学 05:25:59

区間賞
1区 高橋 優太【城西大】 44'00"
2区 G・ダニエル【日大】 37'48"
3区 上野 裕一郎【中大】 27'07"
4区 A・アブデラアジス【第一工大】 40'58"
5区 松藤 大輔【日大】 34'36"
6区 平野 護 【駒大】 36'11"
7区 深津 卓也【駒大】 35'38"
8区 M・J・モグス【山梨学大】 56'31" 〜区間新記録〜

山梨学院大学結果
1区 小山 44'18" 13位(区間13位)
2区 山本 40'13" 12位(区間13位)
3区 大谷 27'48" 12位(区間13位)
4区 松村 43'36" 13位(区間17位)
5区 飯上 35'38" 14位(区間9位)
6区 宮城 36'53" 12位(区間3位)
7区 末次 36'24" 11位(区間5位)
8区 モグス 56'31" 5位(区間1位)

* 23:39 * comments(2) * trackbacks(0) *
素晴らしい決勝戦でした!!
今日は
駒大苫小牧(南北海道)−早実(西東京)の夏の高校野球決勝再試合

早実が4−3で勝って、悲願の初優勝♪

1915年の第1回大会から〜
通算27度目の出場、3度目の決勝進出での全国制覇!

昨日は白熱した両エースの投げ合いで
両者譲らず、延長15回引き分け再試合となりました。


ハンカチ王子こと斉藤くん
田中くんともにどちらも連投なので、かなり心配だったんですが・・・

昨日と今日と、とても素晴らしい試合で

全国4112校の頂点を決めるに
本当にふさわしい決勝戦だったと思います!!

HRが60本も出て、打高投低ともいわれた大会で
こんな白熱した投手戦が見られるとは思わなかったもん。

駒大苫小牧は、73年ぶりとなる3連覇はならなかったけど
最後まで粘り強く、いい戦いだったと思います。

今日で今年の、夏の高校野球は終わってしまったけど
つくづく感じたコトは・・・

やっぱ野球っていいなぁ〜♪( ̄∀ ̄*)

* 23:02 * comments(0) * trackbacks(0) *
世界チャンピオンって一体・・・
WBAライトフライ級王座決定戦
亀田興毅ーフアン・ランダエタ

判定を聞いた瞬間、固まった・・・・・( ゚д゚)・・・・。
ありえない・・・・なんで??


1ラウンドでダウンをくらって
その後多少のヒットはあったとしても

ダウンを覆してランダエダを圧倒するようなポイントがどこにあった??
後半なんて明らかに足元もフラフラで、
なんとかクリンチに逃げているようにしか見えなかったけど・・・

あんな不可解な判定がまかり通るなんて
八百長と言われても仕方がないし

それを承知で行っているなら
ボクシング界は腐ってるとしか思えない!!

対戦相手のランダエダも可愛そうすぎる。
いや、前回のボウチャンも明らかにローブローだったよね・・・

それにしても・・・ボクシングは人気タレントのショーですか?
視聴率さえ取れれば、何でもアリ??
あんな八百長まがいの判定
チャンピオンだなんて呆れて物が言えないし・・・

こんなんでボクシング界が盛り上がると思ったら大間違い!!!
視聴者や世間の目をバカにするにも程があると思う。

試合内容を見れば結果は歴然だし
本人は一生懸命頑張ったんだから
負けて得るものも沢山あったろうに・・・・

ただただボクシング界に不信だけが募る試合でした。
* 23:23 * comments(0) * trackbacks(0) *
★前のページへ★ | 1/1PAGES | ★次のページへ★

このページのTOPへ